タグ「表示」が付けられているもの

IMEの言語バーの表示を変更するレジストリのメモ。

新規ユーザーが初めてログオンしたときに最小化した状態にしたいので、新規のユーザー用のレジストリに設定するハイブの読込で使うために調べてみました。

画面はWindows7。

HKEY_USERS\<SID>\Software\Microsoft\CTF\LangBar

ここにあるShowStatusの値を以下の値で設定できます。

  • 0:デスクトップに表示

  • 3:非表示
  • 4:タスクバーに固定

 

検索で以下のレジストリをいじるページがいくつか引っかかりましたが効果はありませんでした。

HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Input Method

Show Statusの値を0にするとか1にするとか。

参考サイト

その他のレジストリについての参考

Windows XPの場合の参考

言語バーが消えてしまっときの参考

Internet Explorer 11(IE11)を使っているパソコンの何台かの1台のみ、ヤフー(YAHOO)の表示がおかしくなりました。

ちなみにOSはWindows7。

レイアウトが崩れているわけではないのですが、いつものデザインとは違う見たことない違和感のある変なレイアウト。

表示がおかしいヤフー

なんか急にシンプルな感じに...。

いつもの見慣れたヤフー

原因

http://www.yahoo.co.jp/がInternet Explorer(IE)にイントラネットサイトとして認識され、互換表示になっているのが原因のようです。

対処方法

ローカルイントラネットの設定を変更する

  1. 歯車のマークのメニューから「インターネットオプション」をクリックします。
  2. 「セキュリティ」タブで「ローカルイントラネット」を選択し「サイト」をクリックします。
  3. 「イントラネットのネットワークを自動的に検出する」にチェックが入っていたらチェックを外します。
  4. 「詳細設定」を開き、「Webサイト」欄にhttp://www.yahoo.co.jp/が追加されていたら削除してください。
  5. 画面を閉じてF5を押すか再度アクセスして画面を更新してみてください。

 

それでもダメなら...。

 

互換表示設定を変更する

  1. 歯車のマークのメニューから「互換表示設定」をクリックして「互換表示設定の変更」の画面を出します。
  2. 「イントラネットサイトを互換表示で表示する」にチェックが入っていたらチェックを外します。
  3. 画面を閉じてF5を押すか再度アクセスして画面を更新してみてください。

 

ちなみに互換表示設定されたサイトは以下に格納されています。

%LOCALAPPDATA%\Microsoft\Internet Explorer\IECompatData\iecompatdata.xml

 

それでもダメなら...。

 

IE11をリセット

 

それでもダメなら...。

 

再インストール

Internet Explorer 11のインストーラーは以下からダウンロードできます。

 

オフラインのインストーラーはこちら↓

 

Chromeがインストールされている場合は、ChromeをアンインストールしてからIEを再インストールしてみてください。(どっかのサイトにそんなことが書いてありました。)

また、IEを削除した場合にIE8などに戻った場合、IE8→IE9→IE10→IE11と順番に再インストールしたほうがいいかもしれません。(これもどっかのサイトにそんなことが書いてありました。)

 

これで、いつものヤフーの表示に戻るはず?です。

2016/09/14追記

上記では直らない場合はこちらも参考にしてみてください。

他のサイトで見たことがあると思いますが、

検索に使用したキーワードをハイライトで見やすくする方法です。

  • Javascript「se_hilite.js」をダウンロードする
  • 自分のサイトに「se_hilite.js」をアップロードする
  • スタイルシート(CSS)にハイライトの色を決めて一部追加をする
  • ハイライト表示をしたいページにタグを挿入する

以上のステップで完了。

詳細は以下の参考ページを参照してください。

 

参考にしたページ

JavaScriptで検索ワードをハイライトする
http://www.magicvox.net/archive/2007/04122238/
JavaScriptで検索ワードをハイライトする

変数配列に格納された文字「ルパン三世」を

数秒ごとのタイマーによって表示を変更するスクリプト。

<script type="text/javascript">
tag = new Array();
tag[0]='ル';
tag[1]='パ';
tag[2]='ン';
tag[3]='三';
tag[4]='世';
window.onload=chT;
function chT(){
 i=Math.floor(Math.random()*tag.length);
 document.getElementById("chTxt").innerHTML=tag[i];
 setTimeout("chT()",1000);
}
</script>
<div id="chTxt"></div>

↓↓実際に表示してみたところ

この方法で、アフィリエイトのタグやバナーの画像、写真などに応用ができます。

Javascriptで数秒ごとにHTMLソースをランダムに変更。」をご参照ください。

ページにアクセスするごとに、ランダムに選択されたアフィリエイトのバナーを表示するスクリプト。

 

以下内容の「banner.php」を仮にサイトルートに作成。

(例:http://www.example.com/banner.php)

<?php
$bnSrc[0]='<a href="http://www.example.com/" target="_blank"><img src="http://www.example.com/banner1.jpg" alt="バナー1" border="0" /></a>';
$bnSrc[1]='<a href="http://www.example.com/" target="_blank"><img src="http://www.example.com/banner2.jpg" alt="バナー2" border="0" /></a>';
$bnSrc[2]='上記同様にバナーのタグを入れる';
$n = mt_rand(0,count($bnSrc)-1);
$bn = $bnSrc[$n];
echo $bn;
?>

 

PHPファイルのバナーを表示したい箇所に以下のコードを記述。

(例えば、http://www.example.com/index.phpの場合)

<?php
$openfile = file_get_contents('http://www.example.com/banner.php');//
echo $openfile;//
?>

 

こでだけでOK。

 

Javascriptで同じことをする方法は以下を参照

http://hoshiya.biz/2009/05/javascript.html

ページにアクセスするごとに、ランダムに選択されたアフィリエイトのバナーを表示するスクリプト。

Javascriptは初心者ですが、とりあえずは表示に成功。

「banner.js」を以下の内容でルートに作成。

(例:http://www.example.com/banner.js)

tag = new Array();
tag[0]='<a href="http://www.example.com/" target="_blank"><img src="http://www.example.com/banner1.jpg" alt="バナー1" border="0" /></a>';
tag[1]='<a href="http://www.example.com/" target="_blank"><img src="http://www.example.com/banner2.jpg" alt="バナー2" border="0" /></a>';
tag[2]='上記同様にバナーのタグを入れる';
i = Math.floor(Math.random()*tag.length);
document.write(tag[i]);

 

HTMLファイルのバナーを表示したい箇所に以下のコードを記述。

(例えば、http://www.example.com/index.htmlの場合)

<script type="text/javascript" src="http://www.example.com/banner.js" charset="utf-8"></script>

 

こでだけでOK。

今後の課題は、一定時間ごとに表示したバナーをランダムに変更できるようにしたいと思います。

 

PHPで同じことを行う方法は以下を参照

http://hoshiya.biz/2009/05/php.html

自動サイトサムネイルMozshot

  • 投稿

指定のURLのサムネイルをリアルタイムに表示するツール。

以下のタグを例に「?」以降にURLを指定してやるだけ!

こんなツール待ってました。

 

 

サムネイルの表示の方法もいくつかあるようです。

説明のページ↓

上記ページの内容を参照

 

更に詳細設定も可能。

http://mozshot.nemui.org/shot?uri=http%3A%2F%2Fwww.mozilla.org%2F;noresize=true;win_x=1000;win_y=1000;effect=false;keepratio=true

  • uri
  •  対象のURL
  • noresize
  • win_x
  • win_y
  • effect
  •  影の有無 true:あり false:なし
  • keepratio

リンクしまうすFX!

  • 投稿

SEOの手法としては古典的ですが、

単純かつ明快な方法は後にも先にも相互リンクではないでしょうか?

その相互リンクも簡単にはいきません。

相手にリンクの依頼をして、

なおかつ了解を得ないといけません。

その数もたくさんいるので作業時間は膨大になります。

それを解決してくれそうなサイトを発見しました。

 

 

リンクしまうすFX!

http://www.linkfx.jp
リンクしまうすFX!

 

 

ユーザー登録をして管理画面内の希望サイトをひたすらクリックするだけ。

相手にメールをしなくてもいいし、

自分のサイトにリンクを貼る作業も不要。

リンク表示のページ(例:link.php)をサーバーに配置すれば

どんどんリンクが増えます。

 

 

これで効果があればいいのだが...。