タグ「抽出」が付けられているもの

WordPressやMovableTypeで使うブログ更新時のPING送信先のリストがあるのですが、送信先の死活状態を確認するためにホスト名(ドメイン名)のみの一覧が必要で、それをエクセルで簡単に作る関数例を見つけたのでメモ。

例えば

http://www.bing.com/ping?sitemap=sitemapurl

上記のURLから

www.bing.com

のみを抽出するものです。

関数例

セルA1にURLが入っている場合の例です。

=MID(A1,FIND("/",A1,FIND("/",A1,1)+1)+1,SEARCH("/",A1,FIND("/",A1,FIND("/",A1,1)+1)+1)-(FIND("/",A1,FIND("/",A1,1)+1)+1))

注意

抽出元のURLがhttp://www.bing.comといった感じで.comで終わっている場合、http://www.bing.com/のように"/"で閉じておかないとエラーになります。

ムーバブルタイプの記事一覧にサムネイルを付けたいけど、MT上の画像登録機能を使わず、直接IMGタグで画像を指定していう記事ばかりなのでいくら<$mt:AssetThumbnailURL$>で呼び出しても画像が表示されません。

そこで、記事内のHTMLからIMGタグ内にある画像URLを正規表現で抜き出す方法がないかと探したらブログ記事本文中の最初のimgのURLを取得する | かたつむりくんのWWWにありました。

<img src="<mt:EntryBody regex_replace="/<[^i].*?>|<i[^m]*?>|<iframe.*?>|<input.*?>|<ins.*?>|<isindex.*?>|\s/g","" regex_replace='/(.*?src=")(.*?)(".*)/g','$2' regex_replace="/^[^\.\/].*/g","">" />

正規表現は苦手なので、こういうサンプルがないとわけがわかりません。