Windows10で起動時のパスワード入力をスキップ(省略)して自動サインイン(ログオン)する方法

Windows10のパソコンを起動させたらすぐにデスクトップが表示されるよう、サインインのパスワード入力を省略する方法をメモ。

Windows7/8/8.1も同様にできます。ただ、誰でも電源を入れればデスクトップを表示することができますでセキュリティには気を付けてください。

どのバージョンのWindowsでも「control userpasswords2」または「netplwiz」で、ロック画面やパスワード入力をスキップできます。

ざっくりした手順

  1. Windows+Rを押して「control userpasswords2」または「netplwiz」と入力してEnter
  2. ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名をパスワードの入力が必要」のチェックを外してOKを押す
  3. パスワードを入力

詳細

1.Windows+Rを押して「control userpasswords2」または「netplwiz」と入力してEnter

Windows+Rを押して「ファイル名を指定して実行」の画面を出し、「control userpasswords2」または「netplwiz」と入力してEnterを押します。

ファイル名を指定して実行

2.チェックを外してOKを押す

「ユーザーアカウント」というウィンドウが表示されたら使用しているユーザーを指定し「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名をパスワードの入力が必要」のチェックを外しOKを押す。

ユーザーアカウント

※ここで誤ってAdministrator権限が外れてしまわないように注意してください。管理者権限が外れるといろんなことができなくなってしまい、OSをクリーンインストールしなければならないことになってしまいます。

3.パスワードを入力

いつもサインイン(ログオン)する際に入力しているパスワードを入力してOKを押す。

自動サインイン

 

これで完了!再起動してみると、起動完了後はパスワード入力なしでデスクトップが表示されているはずです。