So-netから500円プロバイダーの「i-revoアクセス」に乗り換えてみた

今までプロバイダーはSo-netを長年使っていましたが、とにかくシンプルに「早くて、安くて、固定IPが使えて接続さえできればいい」。そんなプロバイダーはないかと見直すために検索していたら500円プロバイダーi-revoアクセスというのを見つけました。

  • 月額500円(税別)
  • 固定IPが1個付き(IPv4)
  • フレッツ系の回線専用
  • 余計なメールアドレスが付かない
  • 解約がWEBで簡単にできる
  • コナミとIIJの合弁会社
  • バックボーンはIIJ

500円で固定IP付き?安いから遅いのではないか?と心配しましたが、500円なら試しに使ってみても損はないかと使ってみたところ全く問題なし。使い始めて約1週間しか経っていませんが、接続もいまのところ安定してて途切れていません。

以前にGMOとくとくBBの「固定IP付き接続サービス」が月額1,100円(税別)と安いので試しに使ったこともありましたが、PINGの数値を見ると遅いし、なんかレスポンスも悪いのですぐに解約しました。それで大手プロバイダーの中ではオプションの固定IPがかなり安く、品質もいいのでSo-netをずっと使ってきました。

とりあえず、乗り換えが不安だったのでSo-netを解約する前にi-revoアクセスを追加契約してルーターに設定し、それぞれ接続を切り替えながら比較してみました。

回線環境
【回線】フレッツ光ネクスト スーパーハイスピードタイプ(マンションタイプ・光回線方式)
【地域】山口県周南市

PINGで比較

yahoo.co.jpに20回のPINGを送信して応答時間を見ました。2~3msの差なので、ほぼ互角。

So-net
ping so-net
i-revoアクセス
ping i-revoアクセス

TRACERTで比較

yahoo.co.jpまでの経路を見ました。経路の数も互角。

So-net
tracert so-net
i-revoアクセス
tracert i-revoアクセス

スピードテストで比較

Radish Network Speed Testingでスピードテストしてみましたi-revoアクセスの下りが遅いような気がします。たまたま遅いのか、元々遅いのか何とも言えません。

So-net(測定サーバー大阪・1回目)
So-net(1回目・測定サーバー大阪)
i-revoアクセス(測定サーバー大阪・1回目)
i-revoアクセス(測定サーバー大阪・1回目)
So-net(測定サーバー大阪・2回目)
So-net(2回目・測定サーバー大阪)
 
i-revoアクセス(測定サーバー大阪・2回目)
i-revoアクセス(測定サーバー大阪・2回目)
So-net(マルチセッション版β東京)
So-net(マルチセッション版β東京)
i-revoアクセス(マルチセッション版β東京)
i-revoアクセス(マルチセッション版β東京)

i-revoアクセスだけ最後にもう1回測定

i-revoアクセス(マルチセッション版β東京・測定精度:高・データタイプ:圧縮効率低)
i-revoアクセス(マルチセッション版β東京・測定精度:高・データタイプ:圧縮効率低)
16時頃に測定しました。測定ごとにばらつきが出ると思いますが、500円なのに回線の使用が多い日中にこのくらいのスピードが出ていれば十分じゃないでしょうか?ってことで乗り換え決定したのでした。