明日は先端巨大症の手術

いよいよ明日の午後から手術。

  • 結婚指輪が入らなくなった
  • 誰よりも手が大きい
  • 30代になって身長が2cm伸びた
  • 靴のサイズが1.5cm大きくなった
  • 昔と顔が変わったねと言われる

こんなことから痛みなど自覚症状はまったくなかったけど、なんか気になるというだけで診察してもらったことから発覚した先端巨大症

脳下垂体に腫瘍ができることで成長ホルモンが出続ける病気で、手足や顔などの末端が肥大することから別名、末端肥大症ともいうそうです。

これは日本全国で約12,000人に一人が患っている病気で、公費対象の7疾患のうちの一つの難病だそうです。

僕の場合、以下の写真の顔の変化からして20代後半で発症し、40才目前にして今だに成長期(笑)

星屋誠
(左が2000年で26才、右が2010年で36才)

ということで、明日は鼻から管を通して腫瘍を取り除く手術を受けます。腫瘍を取り除かないと、糖尿病や高血圧などの病気にかかりやすく、寿命が短くなるそうです。

手術をしても顔や手足の大きさは元に戻らないそうですが、人生をフルに楽しむためにがんばって治したいと思います。