64bitのIIS8(Windows 2012 Server)でBASP21が使えないときの対処法

会社で新しくWindows 2012 Serverのサーバーを導入したので、社内イントラネットを移行しました。ASP(クラッシックASP)でBASP21を使用しているので、インストールしたのですがエラーが出でページを表示できませんでした。

  • 64bitのOSでは32bitのBASP21は動かないのかな?
  • 64bit版のBASP21 Proを購入しないといけないのかな?
  • 他に設定しなければならないのか?
  • そもそも動作させることができないのか?

といろいろ調べたり、考えたり、いじくってみたりしてできなかったので、師匠に相談したところ、解決方法を教えてくれました。

『32ビッドアプリケーションの有効化』を有効(True)にする。

やっぱり64ビットのIIS8ではデフォルトで無効(False)になっているみたいです。

 

設定方法

  1. 『IISマネージャ』を開く。(『コントロールパネル』-『管理』にあります。)
  2. BASP21を使用するサイトに対応している『アプリケーションプール』の『アプリケーションプールの既定値の設定』を開く。
    アプリケーションプール
  3. 『32ビットアプリケーションの有効化』を『True』にして『OK』を押してる。
    ※初期設定はFalseになっている。
    32ビットアプリケーションの有効化

これで今までと同じようにページが表示できるようになりました。

 

その他参考