iPhoneの隠しコマンド・裏モードのリスト

iPhoneの電話のキーパッドに以下のキーを入力して「発信」を押すと、

何かいろいろなことが確認できたり、設定ができるようです。

スクリーンショト1.PNG スクリーンショット2.PNG

 

そんなコマンドを掲載しているページをいくつか見つけました。

iPhone4でいくつかのコマンドを試してみましたが、

実行できるものや、エラーとなるものもあるようで、

特に必要にかられてもいないので、すべては試しませんでしたが、

一応まとめてみました。

キー 内容
*3001#12345#* フィールド・テスト・モード(Field Test Mode)を起動して、ネットワークや携帯電話の最新情報を確認
*#06# IMEI(端末識別番号)を表示。通信事業者のネットワークで端末を認識させる際に使用
*777# プリペイドのiPhoneで利用可能残額を表示
*225# 支払い状況を表示(前払い)
*646# 通話できる時間を表示(前払い)
*#21# 通話やデータ通信など※自動電話転送(転送電話)が利用可能か否かを確認することができる。
*#30# 発信者番号通知の状態を確認することができる
*#76# ネットワークに接続が可能か否かを確認することができる
*#43# 割込通話の状況を確認することができる
*#61# 自動電話転送(転送電話)の設定。応答しない時の状況を確認することができる。
*#62# 自動電話転送(転送電話)の設定。応答ができない時の状況を確認することができる
*#67# 自動電話転送(転送電話)の設定。ビジー時の状況を確認することができる
*#33# 発着信規制の設定を確認することができる
*#06# IMEI(端末識別番号)を表示。通信事業者のネットワークで端末を認識させる際に使用する
*#30# 発信者番号通知を確認することができる
*#43# 割込通話の状況を確認することができる
*43# 割込通話の設定。アクティベーションの設定を完了
#43# 割込通話の設定。アクティベーションの設定を解除
**04*古い暗証番号*新しい暗証番号*新しい暗証番号# 暗証番号の変更(PIN1)
**042*古い暗証番号*新しい暗証番号*新しい暗証番号# 暗証番号の変更(PIN2)
*#746025625# SIMクロック停止モード。SIMクロック停止モードをサポートしているか否かを確認できる。iPhoneがアイドル状態になりバッテリ寿命をのばすがSIMクロック停止となるのでデメリットもあり
*3370# Enhanced Full Rate(EFR)に切り替える。音質は向上するが、バッテリ寿命が短くなる
#3370# EFRをオフにする
*4720# Half Rate(HFR)をオンにする。ERAの反対
#4720# HFRをオフにする
*21# 自動電話転送(転送電話)の設定。かけた電話を転送する
#21# 自動電話転送(転送電話)の設定。かかってきた電話を転送する
**21* 自動電話転送(転送電話)の設定。かけたい電話番号をプログラムする
###21 自動電話転送(転送電話)の設定。転送を完全に解除する
*#21# 自動電話転送(転送電話)の設定。すべての通話の状況を確認することができる。
**61*かけたい電話番号**5~30秒# 自動電話転送(転送電話)の設定。**61*の後にかけたい電話番号と**を入力し秒数(5~30秒)を入力する。その後に#を押す。すると、設定した秒数(5~30秒)後にコールした後に転送される
*61# 自動電話転送(転送電話)の設定。応答しない時の転送サービスを有効にする
#61# 自動電話転送(転送電話)の設定。応答しない時の転送サービスを無効にする
##61# 自動電話転送(転送電話)の設定。応答しない時の転送サービスの設定をクリアする
*#61# 自動電話転送(転送電話)の設定。応答しない時の状況を確認することができる。
**62*電話番号# 入力すると、再コールが不可能になる
*62# 転換
#62# モードオフ
##62# 消去
*#62# 自動電話転送(転送電話)の設定。応答できない時の状況を確認することができる
**67*かけたい番号# **67*の後にかけたい番号を記入して#を入力すると、かかってきた電話が転送される
*67# 転換
#67# モードオフ
##67# 消去
*#67# ; 自動電話転送(転送電話)の設定。ビジー時の状況を確認することができる
*31# 発信者番号を通知する
#31# 発信者番号を非通知にする
*#5005*86# 番号を持っていれば、現在のメールボックスの設定を確認することができる
*5005*86*#xxxxx Comboxのメールボタンを有効にする。xxxxxはメールボックスの番号
*646# 1分間の電力消費量をコントロールする
*135# 自分の電話番号を表示する
*33*着信拒否したい電話番号# ロックコードを入力すると着信拒否ができる。ロックコードはネットワーク・オペレーターに尋ねよう
*#33 解除する
*#33# 状態を確認する
*331*着信拒否したい電話番号# 海外からの電話を拒否したい場合はこちら。ロックコードが必要なのでネットワーク・オペレーターに尋ねよう
#331* barring code# 解除する
*#331# 状態を確認する
*#5005*7672# SMSセンターを確認する
*5005*7672*xxxxxxx# SMSセンターを再開する。xxxxxxxはSMSセンターの番号

 

これらは公式に発表をされていないコマンドらしいので、

何か不具合が起きてもサポートが受けられない可能性があります。

実行は自己責任で行ってください。

 

まぁ、でもこんなことは普通に使うことはないと思いますが...。

 

参考サイト