阿久根市の竹原市長、3回目のリコール署名活動について

また阿久根市が竹原市長のことでモメている。

ある意味全国に鹿児島県阿久根市を宣伝している。

竹原市長がいなかったら阿久根市を知ることはなかったかもしれない。

 

今回3度目のリコールだとか署名活動だとかで騒動?祭り?が起こっているが、

これは反竹原派=市職員&市議会議員が意図的に行っているようにしか見えないのは

僕だけでしょうか?

 

ちなみに署名している方は市職員や議員の家族や親戚ばかりのような気がする...。

 

公務員=公僕が自分の保身の為にこういった運動しているようにしか見えません。

市長を引きずりおろしてどんな生産性のあることを行うかのビジョンがサッパリ見えません。

これはメディアが悪いのかな?


市長がなんでもかんでも勝手に決めていることが悪いということしか聞こえてこず、

何を勝手に決めて、どういう悪い結果が出たのでしょうか?

サッパリわかりません。

市民に選ばれたボスなんだから勝手決めるある程度の権限があるのは当然だと思います。

民間であれば社長が嫌いなら会社を辞めろ!って感じ。

 

ちょっと過激かもしれませんが、市長をリコールするよりも、

  • 市議会を解散し再選挙(ついでに数も減らす)
  • 市職員を全員クビにして再採用試験(ついでに数も減らすか生産性を上げる)

を行ったほうが税金も少なくて済むし、

市民の為になるのでは無いでしょうか?


こっちの署名も集めて欲しいところ。

 

リコールが成立しても竹原市長が再選されるような気がします。

 

 

竹原市長のブログ「さるさる日記 - 住民至上主義」
http://www5.diary.ne.jp/user/521727/
さるさる日記 - 住民至上主義