「ダクロンQDハニカムパッド」で蒸し暑い夜も快適に寝れる敷きパッド

地元の布団屋さん「フジシン」で出会った一品。

ハニカムパッドというのをご存じだろうか?

 

夏の夜にいくら冷房や扇風機をかけて寝ても

体に密着する体の部分が蒸れて暑い。

    ↓

寝返りをうちまくる

    ↓

暑くて寝苦しい。

    ↓

結局寝たのに疲れるという悪循環。

 

こんな夏を何年過ごしてきただろうか...。

フジシン」にセミオーダー枕を作りに行ったときに勧められた「ハニカムパッド」

を購入して以来の夏はとても快適でした。

 

ハニカム構造という言葉を聞いたことがあるかと思いますが、

蜂の巣状の穴があいたパッドを敷布団と体の間に敷くと

空気層ができて蒸れを解消してくれるんです。

 

扇風機をかけるとハニカムの穴を通じで

布団に触れている体の部分に風を送りこんでくれます。

 

しかし、この快適な寝具を今は嫁と子供がベッドで使っていて

自分は床の上に布団を敷いて寝ていますが、

暑くて寝れず、自分用のハニカムパッドを購入しました。

 

それからは寝るとき扇風機をタイマーで1時間くらいかけて

窓を開けて寝ていますが、

とても快適です。

 

もうすぐ更に暑い夏に突入しますが、

今年の夏の夜はコイツで乗り越えられそうです。

 

サイズはいろいろあって

種類は2層と3層が発売されているようです。

価格は18,000円前後です。

洗濯機でも洗えるのもいい感じ。

 

参考ページ

いいもの王国 ダクロンQDハニカム敷パッド2層 速乾力はコットンの4倍・吸水力はなんと5倍
https://www.iimono-059.jp/ngc/catalog/F040_1.do?shohinno=36297

ティーライフ | 夏の定番快適寝具!ハニカム敷きパッド
http://www.tealife.co.jp/shop/s4.html

 

 

 追記

「ダクロンQD」とはインビスタ社が開発した新素材らしい

この素材でできたTシャツとかもあるらしい。

 
 

関連記事